2017年02月02日

古いゴルフクラブを処分!返送料なし&無料で引取る買取業者は?

古いゴルフクラブキャディバッグ処分したい。
でも、あまりにも古いし人気が必ずしもあるブランドでもないし、
買取りに出しても引取りすらされずに返送されてしまうのでは・・・?

返送されると、その時の返送料は自分持ちになることが多いようです。
そこのところの不安をネットの宅配買取には感じざるをえませんよね。

私もそう思っています。

両親がゴルフをやらなくなり、実家に2つもゴルフセットがあり、
さらに私自身もゴルフをやらなくなったので、合計3セット。
どう処分しようかと頭を悩ませています。

どんなに古くても買取ってくれる買取業者はいないものなのか?
血まなこになって検索した結果、見つかったのがここです。
ゴルフエース』というゴルフ道具買取り専門店です。

送料や手数料が無料で、どんなクラブでも1本100円以上の値は
つけてくれる、というのが最大の特徴です。

買取の申し込み方はそう難しくないようです。

下記画像をクリックして『ゴルフエース』の公式ページへ移動する。
次にそこの「クイック査定申込み」で必要事項を入力。
自分が指定した日時に宅配業者が来るので、クラブを渡す。

すると後日、査定結果のメールが来るそうです。
結果に満足なら買取を承認、不満なら返送希望を返すことになります。

ここで不安が一つ・・・。


返送にかかる送料は?

・・・これ、『ゴルフエース』側での負担です。

仮に返送ということになっても、こちらが損をすることはないのです!

ここが他店と違っていいと思ったので、
私も実家にある両親のゴルフクラブと自分のゴルフクラブを
ここに買取ってもらおうと思っているのです。


ただ、注意点が2つ

Q&Aページをよく見るとありましたが、
サビがひどいものとかはNGのようですね。

それとキャディバッグの方ですが、キャディバッグのみの買取は不可。
そして、穴あきや破れなどの破損やファスナーが開かないなどがあると
これも買取は不可なのだそうです。

キャディバッグに関しては自分のものをよくチェックしてから
査定に出すようにして下さい。

私も、自分のキャディバッグは大丈夫そうですが
実家の両親のキャディバッグはだいぶ古いので、
買取りに出すのは遠慮しておこうかなと思っています。



posted by 幽霊ゴルファー at 12:47| Comment(0) | 古いゴルフクラブの処分 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月05日

20年前の古いゴルフ道具、2、3回使っただけだけど売れる?

物置の掃除をしていたら父親がずっと前に使っていたゴルフクラブ
キャディバッグ入りで出てきた・・・、
なんて人、ちょいちょいいるようですね。

20年前のものだから、ヤフオクに出しても売れない
いやいや、確か父親はこのゴルフクラブを2、3回しか
使っていないし売れるのでは・・・?

さて、あなたの目の前にある20年前のゴルフクラブは果たして
売り物になるのでしょうか。

「20年前」、「使ったのは2、3回」というだけでは情報不足で、
判断が割れるというのが正直なところです。

例えば、それが初心者用の安価なものであれば、ヤフオクに出したり
市中の中古ゴルフ店などに持ち込んでも値段はつかないと思われます。

一方、コレクションになるような『名器』だったとすると、
かえって高値になる場合もあるようです。

あなたが例えばゴルフをしないのでそのゴルフクラブの価値の見当が
全くつかないということであれば、どこか中古ゴルフショップなどで
査定をしてもらうのがいいのかな、と思います。

ただ、持って行っては査定してもらい、また持って帰るというのも
ゴルフショップまでの距離にもよりますが面倒なことだと思います。

そこで、どうでしょう、ネット買取りに出してみては・・・?

いいゴルフ買取専門サイトがあります。
このブログのトップページでも紹介していますが、
ゴルフエース』という買取サイトです。

今なら、どんなクラブでも1点100円はつくキャンペーンを
やっているようですし、きれいなクラブなら1000円以上にも
なるようです。

20年前とはいえ2,3回しか使っていないなら、
1000円になる可能性は高いといえそうですし、
そうでなくても100円の値がつくわけですから。

あとは気になるのは送料かもしれませんね。
でも、これも無料!

物置をこの際きれいにしたい、何度もゴルフ道具を中古屋に
もって回るのは面倒、という人にネット買取サイト『ゴルフエース』は
向いていると思います。

よければ検討してみて下さいね。
posted by 幽霊ゴルファー at 14:53| Comment(0) | 古いゴルフクラブの処分 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月03日

親が残した古いゴルフ道具、どう処分しようか・・・、売る?

ゴルフをやらなくなって2年。
嫁からは「使わないんだったら捨てたら?」と、置き場に困っている
アピールをあからさまにされるようになりました。

そんな折、先日実家に帰った時です。
両親がもうゴルフをしないからと言って、私にゴルフ道具を
譲ろうとしてきました。

70代中盤になる両親。
10年くらい前までは夫婦でゴルフに出かけることも多かった
のですが、もうやらなくなって長いと言います。

置き場所にも困り、ベランダの隅にビニールに包んで
出してありました。雨風がかからないようにしっかりと包まれた
ゴルフセットが2つ。ところ狭しと置かれています。

父親の方は2年前まではやっていたのですが、
母親の方はやらなくなって8年くらいたちます。

「ゴルフはもうやめたから、誰かゴルフを始めたいという人に
譲れればいいと思っている。誰かおらんか?」

「そういわれてもなぁ・・・。
オレもゴルフをやらなくなって2年近くたつし・・・。」

持って帰れと言われそうだったので、それはやんわりと阻止。

ネットで買取に出せば?と言いはしましたが、
その時にはいい買取業者が検索では出てこず、
「処分案」は決まりませんでした。

古いクラブは売れるかどうかも不安です。

・・・う〜ん、粗大ゴミに出すには、何となく愛着もあって、
忍びないですよね。自分も家に処分しようかと考えているクラブが
あるので、もう少し真剣に探したいと思います。
posted by 幽霊ゴルファー at 18:00| Comment(0) | 古いゴルフクラブの処分 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

古くなったゴルフクラブ、売り物になる?処分方法は?

使わなくなって家に置いたままのゴルフクラブ。
あなたはどうしていますか?

またプレーするときに、と思いつつ、もう何年もプレーしていない。
私も2年くらいゴルフから離れていますが、次また行くときにと
思っておいていますが、今のところ使うあてがありません。

粗大ごみに出すと、住んでいる自治体にもよるとは思いますが
お金がかかりますからね。

中古ゴルフショップかリサイクルショップに持って行って、
値段がつけば御の字、そうでなくても無料で引き取ってもらうように
お願いするしかないのかなと思います。

それにしても、使わなくなったゴルフクラブですが、
何年前のものなら売れるのでしょうか。

5年前?10年前?それとも15年前?値がつかなくなるラインは
どのへんなのでしょうか・・・。
意外に30年前のものでも売れるかもしれませんよ。

ちなみに、ちょっと裏技的ですが、粗大ごみの日にゴミ置き場では
何かいいものはないかと物色している人がいたりすることが
たまにありますよね。

そういう人に渡す、というのもありかもしれません。
posted by 幽霊ゴルファー at 12:43| Comment(0) | 古いゴルフクラブの処分 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月01日

古いゴルフクラブを引き取ってくれるところ、どう探す?

古いゴルフクラブの処分に困っている人、少なくないようですね。

例えば新しいゴルフクラブを購入したはいいが、古い方の処分に
困っているというパターン。

友人や知り合い、会社の若手などに譲ろうと思っても、
なかなかうまく引き取り手が見つからない・・・。

では仕方がないから捨てようにも、
何コミ扱いで廃棄すればいいのか?

いや、そもそも(愛着があって)捨てるのがしのびない・・・。

こんな感じでしょうか。

それから、年配の人や年配のご両親をお持ちの方で
ゴルフをもうやらなくなったというパターンもありますよね。

そんな人の中には、年末の大掃除の際に、もうゴルフはやらないと
見切りをつけて処分するというケースもあるようです。

では、実際に、持て余している古いゴルフクラブやキャディバッグを
どう処分するのか?

廃棄する、つまり捨てるような場合には、市町村にもよりますが
粗大ごみで出すのが正解のようです。

ただ、これは市町村のごみを担当している「環境課」とかがあるので
そこに問い合わせて確認する必要があると思いますよ。

それ以外では、中古品を取り扱っているお店(ゴルフパートナーとか)
に売るという処分方法があると思います。

でも、せっかく店まで足を運んで持って行っても条件が合わないなどで
引取ってくれないとイヤですよね。

そこで、ネット買取業者で、よほどのヘコみやキズがない限り
引取ってくれるというところを探すことができました。

この記事のトップページでも紹介している『ゴルフエース』
というところです。よければ検討してみて下さいね。
posted by 幽霊ゴルファー at 08:47| Comment(0) | 古いゴルフクラブの処分 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする